田舎暮らし★にいがた田舎暮らし体験★地域情報
田舎暮らしをするには、まず気になる地域で体験してみることが 一番。田舎動画も見られる田舎暮らし体験ツアーやイベントの情報サイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上越で田舎暮らし体験ツアー

都会のバケツ稲も収穫のときを迎えています・・・。

実際の稲刈りは、想像以上に大変です。

にいがた田舎暮らし体験レポート2007秋はこちら
http://www.niigata-inaka.net/report/20070922_740.htm

海山ともの田舎暮らし体験をした小西さんも現実は難しそうだと、
語られています。クリアしなければならないことも多いのが
現状ですね。

以下新潟日報より引用-----

上越市の魅力を知り、移住を考えるきっかけにしてほしいと
同市柿崎区で23、24の両日、田舎暮らし体験ツアー「海の旅」
(同市など主催)が開かれた。1泊2日の行程に、
首都圏や長野県などから6人が参加、刺し網で捕ったばかりの
ワタリガニで浜汁を作ったり、地元の祭りを見学したりして
海辺の生活を体感した。

 ツアーは、2005年に始まった。「海の旅」は今回が初めての企画。
24日は、早朝から漁船に乗り込み、刺し網漁を見学。その後、
陸に上がって浜汁を作った。カニをぶつ切りにして大鍋で豪快に
煮込んだ浜汁を、参加者はおいしそうにすすっていた。

 また、22、23日には同市安塚区などで「山の旅」も開かれ、
稲刈りやちまき作りを体験した。

 横浜市から山、海両方の旅に参加した、無職小西譲司さん(71)は
「棚田での稲刈り、朝4時半に起きての乗船体験が印象深い。
田舎暮らしも魅力的だが、車なしでは住めず、年齢的に移住は難しい」と話していた。

新潟日報


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ファイナンシャル・プランニング技能検定
ファイナンシャル・プランニング技能検定(FP技能検定)とは、厚生労働省が認定する技能検定の一つ http://attack.ellingtonrecords.com/
2008/10/30(木) 09:19 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://inakagurashitaiken.blog112.fc2.com/tb.php/34-4c43e5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。